Twitter

Facebook

無料ブログはココログ

某スタッフのお出かけ日記

2017年4月30日 (日)

春だけど、土鍋LOVE

土鍋、土鍋です。

といっても、寄せ鍋やちゃんこ鍋、そして火鍋の話ではありません(それもLOVEheart02だけど)。

香港の冬の食べ物といったら煲仔飯(ポーチャイ飯)※日本語にはない漢字なので、表示できてなければ、火の上に保で([保/火]仔)という文字だと思ってください

小さめの土鍋で炊いて、具とタレを掛けて蒸らしたご飯です。火の上に保、もう字面からしても、お米Loverな人なら期待しちゃいそうな感満点。

具の旨味が染み込んだご飯は絶品!のはずなんですが・・・大昔にライゼツアー香港に行ったとき、一度だけ確か食べたかなって記憶があるだけ。その時は具のソーセージ(港式臘腸・中国腸詰)が口に合わなかった印象しかない。
それ以降、冬の風物詩とは聞いていたけど、行ったのが暑い季節だったり、食べたい物が一杯ある香港なので、そこまで到達しなかったりとか、まあ機会になんとなく恵まれなかったわけです。

何となく気になってはいたけど、いろんな国の料理がいただける昨今の日本でも、さすがにポーチャイ飯は見かけることが少ない。
そんな中、先月電車の乗り継ぎで立ち寄った、東北の某駅ビル内の中華レストランで発見しました。ご飯の上に、五目あんが載った土鍋の写真があります。おぉ珍しい!早速オーダーです。

「お時間かかりますけどよろしいですか」 
ハイハイ、乗り継ぎには余裕がありまくりなので、二つ返事でオーダー。10分ほど後、
「器、熱くなっておりますのでお気を付けください」

ハイハイ、そりゃ炊き込んでますからねぇ土鍋熱いですよ、石焼ビビンバと同じですよね。
はふはふ言いながら一口。
・・・ぬ、ぬるい・・・coldsweats02  恐る恐る土鍋を触ると、冷やっとした感覚が。
土鍋型の器に五目あんかけご飯を盛っただけじゃないかdown 器が冷たいから、ご飯も冷めてますやん。
(だったら熱いから気を付けろなどと、思わせぶりなことを言うんじゃないよ・・・)

という失敗があり、ポーチャイ飯への情熱が高まってしまった今日この頃。
昨日所用で都内をうろうろする機会があり、そこで見つけてしまったのです。
本物の中国人がやってる、ポーチャイ飯をウリにしてるお店。

「ポーチャイ飯ヒトツネー!」
15分ほど待たされて、中国的大ざっぱさでドン!とテーブルに置かれた土鍋。
じゅうじゅうグツグツぱりぱりと地獄谷的な音を立ててます。
おおおおおこれだよこれアルネ!!

Img_1816_4

サービスで落としてくれた真ん中の卵を崩し、サックリと混ぜると底にはステキなおこげshineが形成されつつありました。
むはっheart04はふはふ、た、たまらーんhappy01
土鍋炊飯ってだけでも美味しいのに、海の幸・山の幸といろんな旨味がギッシリと

2月にライゼツアーで皆さんと行った香港に思いを馳せ、そしてこれから本場香港ポーチャイ飯を食べに行くぞと思いを募らせ・・・(っても冬にならんとな)。
皆さん、また行きたくなってませんか?ぜひご一緒しませんか?

ぜひメンバーになって、会誌読んだり、コンパにも参加して下さいネ。
 → メンバーになりたい方は  on クリック!

2014年8月 1日 (金)

狩りに行きました!

こんにちは 編集スタッフ某sunです。

狩りは狩りといってもマタギじゃありませんヨ。

猛暑日だというのに、ブルーベリー狩りなんてのに行っちゃいましてー(^^)/ 

今年は生育が少々早かったようで、もうあんまりないと農園の人に言われ、あわてて暑さを無視して行ってしまった次第。

10509569_687551787961325_29093255_2

 
いやいや、ご自慢のハイブッシュ種がもう終わってしまっただけで、次のラビットアイ種はまだまだ一杯実ってました。

これから熟するものもたくさん。



つい張り切り過ぎちゃって、カゴ2つ分で計3.5kgも収穫してしまう始末。


10570459_687551794627991_29427978_2

 


一体どうやって消費するんだ!(冷凍して、来年のシーズンまで1年かけていただきます)

炎天下、車じゃなくバス&徒歩で来たことを可哀想に思ったのか、帰りはバス停まで農園のオーナーさんが親切に送ってあげるよ!と。


指し示した先にある車は....軽トラでした(^^;)農家のデフォルトですね。


しかも案内されたのは軽トラの荷台coldsweats02

カントリーサイドにブルーベリーを摘みに来たお嬢さん(自主規制解除)のつもりが、
チェンマイの田舎でソンテウに乗るタイ人と化してしまった週末でした....(苦笑) ※○さん、お世話になりました

次号のアンケートがまだの方、編集へ大至急送って下さいねー。



メンバーになって、会誌読んだり、コンパにも参加して下さいね。
 → メンバーになりたい方は  on クリック!


旅行 サークル コンパ オフ会  台湾  台北 韓国 ソウル 中国 上海 北京 タイ バンコク ミャンマー ヤンゴン 香港 みなかみ SL デゴイチ

2014年5月 8日 (木)

GWに撮りテツ(の真似)

え、SLだぁぁぁあ〜upしかもデゴイチじゃないかsign03



3zpwm


たまたま降りた駅で、ランチを取ろうと駅の外に出たら停まってました。臨時イベント列車です。

私の記憶の中のSLは、小学校1年生のころ。
校庭の脇が線路になっており、そこに毎日出発準備中の状態で停車していました。体育などで外に出ると、機関士さんが汽笛を鳴らして手を振ってくれたものです。


って、リアル営業運行してるSLを知ってるなんて、実は老人なのかって!?いえいえ、ライゼ編集某sunは子供のころ北海道に住んでおり、そこではかなり遅くまでSLは現役だったのですよ。
....でもとんでもないトシなことは確かですが(^^;)



SLの汽笛と石炭が燃える匂いは、忘れていた子供時代を思い出させる郷愁の香りに感じました。





メンバーになって、会誌読んだり、コンパにも参加して下さいね。
 → メンバーになりたい方は  on クリック!


旅行 サークル コンパ オフ会  台湾  台北 韓国 ソウル 中国 上海 北京 タイ バンコク ミャンマー ヤンゴン 香港 みなかみ SL デゴイチ



2013年11月25日 (月)

秋のおわり

寒くて憂鬱な冬ももうすぐ。

冬の色といえば、まずは白やグレーを思い浮かべますが、その一瞬前の秋の色は賑やかなのです。


___2_2




そしてこんな鮮やかなのも。


___3    

気持ちも明るくなるかのような晩秋です。maple


でも冬の初めはモノトーンばかりではありませぬ。

__


もうまもなく12月。クリスマスリースが売られています。
このリースが扉に飾られる頃は、冬の街が楽しくなる1ヶ月。いつかヨーロッパのクリスマスマーケットにも行きたいですね。


もうすぐ新しい会誌が発行されます。

メンバーになって、会誌読んだり、コンパにも参加して下さいね。
 → メンバーになりたい方は  on クリック!


旅行 サークル コンパ オフ会  台湾  台北 韓国 ソウル 中国 上海 北京 タイ バンコク ミャンマー ヤンゴン ベトナム ホーチミン インド ブータン ティンプー パリ ロンドン  ローマ ウィーン ベルリン ロス サンフランシスコ ラスベガス チリ イグアス マチュピチュ

 

2013年7月15日 (月)

夏、小旅行です

連休だから、温泉spaでもと思って出発したsunライゼスタッフ某sunデスhappy01


途中、生まれて初めての“ブルーベリー狩り
Zglafってのにトライsign01


リンゴappleやらブドウ、ミカン狩りなどは、昔やったことあるんですけどね。

夏本番を迎え、このブルーベリー農園で、今シーズン初めてのお客さんとなりました。

 ツクイファーム →
(JR駅から徒歩5分。青春18きっぱーにもオススメですっ!)



日本ではここ近年メジャーになった感があるブルーベリーですが、ヨーロッパだと街なかにこのシーズンは屋台が出て、ブルーベリーを初めとして色んなベリー類がたくさん売られています。

真っ黒なの、真っ赤なの、青いのも。どれも宝石みたいにキラキラと輝いてたっけ。あのベリー、それぞれ日本語で何というのかなぁ?
 

そんなことを思い出しながら、気づいたら1.2kgも摘んでしまった
happy02 
保冷バッグに保冷剤と紫色のツブツブを詰め、肩にずっしりとした重みを感じつつ....

さらに摘み取ってその場で食べるのはタダなので、木々ごとに味見しちゃったため、お腹もずっしり重かったりするsweat01



明日からこの大量のブルーベリー、どう消費しよう....
coldsweats01
(農園のおじちゃんとおばちゃんは、ジャムにしたりジュースも美味しいよと教えてくれました)


キレイな景色を見たりする旅もいいけど、こういう体験イベント小旅行ってのも楽しいですね。


8月に関東地区でコンパ実施の計画ありマスpaper


ぜひメンバーになって、会誌読んだり、コンパにも参加して下さい。
 → メンバーになりたい方は  on クリック!



旅行 サークル コンパ オフ会  台湾  台北 韓国 ソウル 中国 上海 北京 タイ バンコク ミャンマー ヤンゴン ベトナム ホーチミン インド ブータン ティンプー パリ ロンドン  ローマ ウィーン ベルリン ロス サンフランシスコ ラスベガス チリ イグアス マチュピチュ

2012年7月17日 (火)

たまは国内旅行もね♪

7月海の日3連休は国内旅行。
sunライゼスタッフ某sunが温泉に行って来ました。
東の横綱spa温泉です。

617102196

温泉街の中心部には、ごうごうと音を立てて流れる湯畑が。

硫黄の香り高い温泉につかると、自然と「ぉぉぉぉう」的な声が上がります(オヤジかっ!) 
自分は日本人だと実感する瞬間は、人によって色々です。会誌のアンケートでこのテーマを実施しましたが、実に様々なお答えがありました。

スタッフ某の場合、この温泉入りの瞬間がまさしくそうです(笑)

時には国内旅行だってするんですよnote
旅行の話だったら、日本のことだって何でもokgood

みなさん、ぜひメンバーになって、旅行会誌読んだり、コンパにも参加して下さい。 → メンバーになりたい方は  on クリック!

2012年2月29日 (水)

旅心を刺激するモノ

昨日、表参道をふらっと歩いていたsunライゼスタッフ某sun

呼ばれちゃいました・・・

Dsc_0509

この子が、ガラスの向こうから私を呼んでいたのです。
ボレスワヴィエツ陶器

洗練さとは真逆な分厚い地、素朴なカントリー柄。でもオーブン、電子レンジ、食洗機OKの丈夫な普段使い食器は、ポーランドの田舎娘(失礼sweat01)の底力も感じさせます。

柄はもう無数にあるんじゃないかというバリエーション。その中で、1人用のグラタンにはちょっと大きく、2人以上用の大皿グラタンにはちょっと小さい。でもお総菜を盛ったりするのにグッとくる深さ。このぽってりフォルムにカワイイ色柄が目を引いたのです。料理研究家の栗原はるみさんもご愛用の形なんだそう。この購入した子とは違う柄ですが、藍色ラインのものなど、和食器に通じる雰囲気がありますね。お店の方によると、日本の陶磁器の柄(伊万里とか?)の影響も受けているんじゃないか?とのこと。

かわいい民族衣装に身を包んだ真っ赤なほっぺのカワイイお嬢さんが、くるくる回りながら踊っている姿が目に浮かぶような食器です。

ただお城や教会を見たりする旅もいいのですが、最近は何かテーマがある旅に目が行きます。マイセンとかウエッジウッドとか、そういうブランド陶磁器の窯元(?)を訪れるテーマの旅も面白そうなのですが、全て手描きのこんな素朴な地方の食器を見る旅だって、きっと楽しそうとふと思った1日でした。

あ、とりあえずこの子は我が家の娘となりました。

3/11まで表参道で展示&販売してるそうです → ツェラミカ ・ アルティスティッチナ

現在新しい会誌を必死に作成中。頑張ってるライゼのスタッフ一同に、応援のポチッをおねがいします〜

2010年11月27日 (土)

おいしくてお得で笑わせてくれる国

こんにちは。またまたスタッフその1かーしゃvirgoです。

ウォソシさーもんで思い出したポーランド(見たのは遡上中の疲れ果てた鮭ですが)

 

先日、輸入食材スーパーでポーランドのチーズを見かけました。"LACTIMA"というメーカーの、円形を8等分して小分け包装した物。

Sn3g0504_2

雪印の6Pチーズみたいな感じですが、こちらは8Pチーズです。"LACTIMA"、ポーランドのスーパーでよく見かけた記憶があります。んで、あちらでも買って食べてた記憶があります。 

 

4種類ほど冷蔵ケースに並んでいた中で、2種類が1パッケージに入ったコンビネーション物を選択。1パッケージが338円と超お得。エダムチーズクリームチーズ(シミエタンコヴィ=クリーム)です。

帰宅して、翌日の朝食でパンに塗ろうと思い・・・そのまま冷蔵庫へIn。

朝、パッケージを開けました。

きっちりと8等分されたチーズが並んでいます。ラベルがなかなかキッチュでかわいい。しかも何故か全て中途半端な貼り方で、はがれかけておる。

Sn3g0502_2

が、あれっ!? なんか違和感感じませんか?

Sn3g0505_2

パッケージに書いてあるのはコレ。エダムチーズオレンジ色ラベルのクリームチーズ
だのに、実際に入っているのは・・・エダムチーズ水色ラベルのクリームチーズ。(しかも英語でクリーミーと書いてあるし)

あり得なくない??店で売っていた4種類の中に、水色ラベルのクリームチーズのみのパッケージもあったんです。確かに両方ともクリームチーズの意味だけど、これって・・・ってか、水色ラベルのクリームチーズオレンジ色ラベルのクリームチーズは同じ物なのか???不良品ですと返品する人いたっておかしくないよなぁ。

ポーランド国内仕様のパッケージに、輸出仕様の中身を詰めてしまったってことか??
このプチおおざっぱさが、ポーランドらしいような気がして、ちょっと笑ってしまいました。

あ、お味ですか?もうそれは当然・・・美味しかったです。今日はベーグルに塗って、おしゃれなニューヨークスタイル(何故かポーランドからNY)のブランチをいただきました。

ありがとう、おいしくてお得で、そして笑わせてくれるポーランド。


2010年11月25日 (木)

秋まっさかりの証拠!?

こんばんは。
スタッフその1かーしゃvirgoです。

12月1日発行予定のサークル会誌では、私が版下を全ページの4/5作ってます。3/4のつもりだったんだけど、スタッフの分担がうまくいかず・・・ではなくて(みんな仲良しよんheart02)、作り始めたら旅行記などネタが予想外に多く、私が担当してる部分のページ数が増えた、ってわけで。
メンバーの皆さんから一杯原稿がもらえて幸せですよ、ホントありがたい。みんな、面白い旅行してるのよねぇ〜

今月、予想外に実質拘束時間が長い仕事に予定外に見舞われて、なかなか会誌を作るフリータイムな余裕がないのですが、ちょっとビックリなことがあったので、どうしてもこのブログを書いておきたい。
この画像、なんだか分かりますか?Sake
近所の川にかかる橋を徒歩で渡っていた
ときに写した先日の画像。

ウォソシです、 Łosoś (なぜか脈絡もなくポーランド語)

つまりは、かむばっく、さーもんです!!

最初は、なんで錦鯉が川を泳いでるかなぁ〜と思いながら何となく眺めていたのですが、それにしては細身の大型で・・・はっ、これは、秋だから川に上がってきてずいぶんと疲れた姿になってるかむばっく、さーもんではないかっ!

いや〜ビックリですよ、ビックリ。都市中心部に流れる川ですよ。河口から何キロあるんだろう。少なくとも自転車bicycleでは、河口まで行ける距離じゃないんだけど・・・(かーしゃ家は車&免許不所持)

この後、かむばっく、さーもんさんは、悠々と上流へ向かって消えていきました。まだのぼるpiscesか、かむばっく、さーもん

秋なら紅葉を見て秋だなぁと思うんでしょうが、鮭の遡上で「秋じゃん!!」と思うとは想像だにしなかったっす。自然が一杯だぁとしばし感動した1日でした。(以前ネコが車にはねられてると思ったら、ウサギだったこともあったし)

はい、鮭なみに会誌作りもがんばります。


2010年9月24日 (金)

たまには一人旅も

こんばんは。スタッフその1かーしゃvirgoです。

秋のはずなのに異常に暑かった先週。新しいサークル会誌もできたし、ホッdashとしたところで突如ひとりで夜行バスに乗りました。


んで、
Dango こんなものを食べたり、










Hidagyu

こんなものを食べたりしてきました。(他にもあるけど、それはサークルの会誌→ 読みたい方は  on クリック! でね)







行き先は、飛騨高山。

美味しいものが一杯あるお土地柄ゆえ、いろいろ名物を試してみたい〜notesんですけど、一人旅ってこういうとき困るんです。一人じゃ入れない、入りにくい店ばっか。だから、こんなB
級的なものばかりでお茶を濁しました。

でも1枚目のみたらし団子、炙った串団子に甘辛くどろっとしたタレとガッチリ思い込んでいたのですが、これって醤油を塗ってあるだけじゃーんsign03いや、いいんですけどね、それはそれで。ただ、そんなみたらし団子は私の辞書に無く、軽くジャブくらったショックでしたわ。

2枚目は牛串焼き。高山と言えば、飛騨牛が超有名です。が、高いんですよねぇdollar一番安いハンバーグですら2千円は飛ぶ。それにやはり高級な牛だけに、高級そうな店ばかりで、一人じゃ入れないっす。こういうときは、一人旅の気楽さよりも寂しさよぅぅsad
んで、飛騨牛の牛串焼きにグレードダウンdown たった250円でしたが、こんなウマーな牛肉を食べたこと無いっつーにsign03と感涙のお味でした。



詳細な旅行記は今後の会誌をヨロシク → 読みたい方は  on クリック!




2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック