Twitter

Facebook

無料ブログはココログ

« 加油台湾 #台湾パイナップルを食べよう | トップページ | 大阪へ小旅行してきました »

2021年8月 8日 (日)

ワクチンパスポート(2021年8月9日から香港の例で)

日本国内でも2021年7月26日から海外渡航目的のワクチンパスポート(新型コロナウイルス接種証明書)の申請受付が各市町村で開始されました。

新型コロナワクチン接種済証・新型コロナワクチン接種記録書等の接種確認ができる書類があれば、申請から発行までは1週間ほど。当分の間は書面による交付となるそうです。(2021年8月現在、接種証明書のデジタル化については、必要な二次元コードの規格について国際的に策定中で日本はまだ検討段階)

なお、このワクチンパスポート(接種証明書)を所持していないことをもって、海外への渡航ができなくなるものではありません。ただ、これがない場合は指定されたホテル等で14~21日間の強制検疫(強制隔離措置)を受けることが義務付けられる国々と地域は多いです。

* * * * *

さて、たまたま目に入ったニュースで、2021年8月9日から「香港、ワクチン接種条件で入国可能」とありました。ワクチンパスポート(接種証明書)で香港の住民かどうかを問わず入国できるようになるようですが、その内容を見ると、短期渡航の海外旅行は、まだまだ先だな~という印象です。以下ざっと書き出すとこんな感じで。

■新型コロナウイルス:香港への渡航に関する最新情報(香港政府観光局)

  • 中国以外の国からの到着者は、指定された搭乗および強制的な検疫要件を満たす必要がある。また指定されたホテルで14~21日間の強制検疫を受けなければならない。(一定の基準を満たしている場合は免除/ワクチンの接種等が確認できない場合は、21日間の強制検疫措置
  • 人と人の距離(ソーシャル・ディズタンス)を保つために、公共の場での5人以上の集団の集まりは禁止。ほぼ全ての公共の場、公共交通機関ではマスクの着用が義務づけられる。

■インバウンド旅行者の検疫に関する注意点(香港政府)

  • 香港到着前の注意事項:健康申告制度
    すべてのインバウンド旅行者は健康申告書を提出する必要がある。
    ※旅行者はオンラインで申告提出することができる
  • インバウンド旅行者の検疫措置について(2021年8月9日からの発効内容)
    BioNTech(ファイザー・ビオンテック)、Moderna(モデルナ)、AstraZeneca / SK Bioscience(アストラゼネカ)など、香港政府が認めるCOVID-19ワクチンを定められた回数接種し、最終接種日から14日経過している(完全接種)場合は、香港の住民(居民)かどうかを問わず入国ができる。(=ワクチンパスポートの効力/ただし、指定検疫ホテル14日間の検疫をすることなどが条件)
    ※2021年8月18日からは、香港到着空港でワクチンパスポート提示+行政の検体採取センターTSCCで自費の抗体検査を受け、結果が肯定的な場合は、強制的な検疫期間は7日間に短縮どちらにしても、香港入国時に指定検疫ホテル14泊の予約は必要になる
香港の夜景

あとは、日本へ帰国してから2週間の行動制限(要請)が掛かることが問題ですかね~。ワクチン接種済みであることは関係なしで。海外から日本へ入国するすべての人、日本への入国には国籍を問わず(日本在住の日本人/国民であっても)、下記リンク先のことが必要になります。

■水際対策に係る新たな措置について(厚生労働省)

日本出国前に、(接種証明書ではなく)検査証明書の提示、帰国/入国後に位置情報を示すスマホアプリのインストールと登録(日本国内で通信できるスマホ所持が必須)などあって、これは帰国してもホッとできず、ストレス耐性が低い人にはちょっと心配。問答無用の2週間の行動制限(自己隔離措置の要請)がありますから、意外と日本入国・帰国後が厳しいデスヨ。
(渡航先で1~2週間、帰国しても2週間の隔離期間あるので、これだとフツー、お勤めの方は「休み」を取っての海外旅行まだ無理💦)

* * * * *

今回はたまたま香港の場合でリンク先紹介の記事メインにしましたが、2021年8月現在で、アメリカのような渡航後/入国後の行動制限が(実質として)ほとんど掛からない地域も存在します。(これからはレストランでの飲食にワクチンパスポート/接種証明書を求められるようになるかも知れませんけど)下記リンク先を眺めてみても、いろいろ発見があって面白いです。

■海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書が使用可能な国・地域一覧(外務省 海外安全ホームページ)

■新型コロナウイルスに係る日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国に際しての条件・行動制限措置(外務省 海外安全ホームページ)

欧米各国と比べて、日本のやり方は最も厳しい部類かなと思います。それでいてワクチン接種済みか否かに全く関わらないやり方も珍しいかなとは思いましたね。

日本では2021年の夏に「現役世代」の新型コロナウイルス感染症のワクチン接種が各地で始まりました。これまでのように私たちが海外旅行できるようになるのは、まだ先かなーとは思いますけど、まずは今ある1つ1つの困難を共に乗り越えていきましょう。
(あ、ワクチンパスポートとか、各地の状況は変わるので、みなさん各自で時々チェックしてくださいねっ✨)

« 加油台湾 #台湾パイナップルを食べよう | トップページ | 大阪へ小旅行してきました »

雑多な話・つぶやき・コラムなど」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 加油台湾 #台湾パイナップルを食べよう | トップページ | 大阪へ小旅行してきました »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック