Twitter

Facebook

無料ブログはココログ

« GWに撮りテツ(の真似) | トップページ | 狩りに行きました! »

2014年6月 2日 (月)

香港イミグレのスタンプ廃止はいつから?

ちょっと前の話になりますが、今年2月に実施した香港ライゼツアーで、パスポートに押印される入国スタンプの代わりに、写真の小さな用紙が。「あれ?コレいつから?」などと現地で思い、後日これについて調べることに。

2014_06_02

香港では昨年(2013年)の3月19日からイミグレのスタンプが廃止になり、この用紙を配布することになったようです。
写真ではホチキス止めされていますけど、人によっては、そのままパスポートに挟んで渡されたりとさまざま。滞在中は一応の所持が求められるようですが、あくまでこれは入国者への滞在許可期限などを明記した覚書(控え/写し)に過ぎないものなので、紛失しても出国時には影響ないようです。

▼参考:香港イミグレの解説ページ(英文)
http://www.immd.gov.hk/en/topical/non-stamping-immigration-clearance.html

なお、この用紙を現地に訪れた記念など「旅の証」にしたいと思われる方は、この用紙をペラな状態で香港出国時にそのままパスポートと一緒に渡してしまうと(この用紙はもう不要なものであると判断されて?)回収されてしまうようなのでご注意ください。

※記念にこの用紙が欲しい人は、出国時に提出しなければOKです。
※ホチキス止めされたものは(外す手間があるので?)回収されません。

ちなみに、日本でも自動化ゲート通過を申請して、常にこれを利用すれば、出入国毎のパスポートへのスタンプ押印がされなくなります。
このまま各国の利便性が追求されると、パスポートは手帳型からカード型になってしまうかもしれませんね。

« GWに撮りテツ(の真似) | トップページ | 狩りに行きました! »

雑多な話・つぶやき・コラムなど」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 香港イミグレのスタンプ廃止はいつから?:

« GWに撮りテツ(の真似) | トップページ | 狩りに行きました! »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック